仁淀ブルー

8月3日。
ちょっとお休みをいただいて自然と戯れてきました。

高知のパワースポットの一つ。
 
仁淀ブルーの源流となっている滝壺。
にこ渕に行ってきましたよ。

車で山へ山へどんどん上がって行くと左に、にこ渕の看板が見えてきます。
そこからは歩き。
こんな道をどんどん下っていく。
足元は滑りやすいちょっとジュクッとした土。
ロープを掴む腕の力だけを頼りにどんどん、どんどん下へ…
長袖、リュックは絶対です。

一緒に行ってる仲間達がちゃんと来てるか…みんなで確認しながら少しずつ…

来ましたよ!
その先にはこんなにも素敵な景色が待っています!
光った滝を初めて見た瞬間です。

なーんにもするわけじゃないけれど、ただただ…ボーッとするだけなのにこの至福のひととき。
足の先をつけただけで全身の熱が引いて、なんとも気持ちいいー!
こんな場所がある高知って最高!
そう思える時間。

帰りは何だか身体が軽いぞっ!

にこ渕でしっかりパワーをもらった後はもっともっと山奥へ行く。
向かった先はお蕎麦屋さん
時屋
こーんなロケーションで食べるお蕎麦は最高!
時屋さんのお蕎麦は10割そば。
ぜーんぜんボソボソしてなくて美味しい!
ペロッと食べました。

この後は川で泳いで、最高にリフレッシュできた1日となりましたとさ。

高知はこじゃんとえいとこやきね。
みんなぁ遊びにきいやぁ〜!






0コメント

  • 1000 / 1000